コインコレクターのホームページ

Japan Kyoho gold koban(1ryo) ND(1716)
日本 享保小判金 正徳4年8月〜(1716年)

Japan Kyoho gold koban(1ryo) ND(1716)  日本 享保小判金 正徳4年8月〜(1716年)

重さ17.8g、長径69.6mm、短径38.1、厚さ0.3〜0.4mm、状態は美+、品位861/1000。

江戸時代最初に作られた慶長小判金と同じ仕様です。徳川家康時代へ回帰を志向した吉宗によって造られました。

慶長小判金は時期によって金含有量が85〜86%と振れていますが、一番金含有量の高い時期の品位を採用しています。

フルサイズの小判金は、貫禄があってかっこいいです。

「世界の金貨」の次へ進む

「江戸時代の金銀貨」の次へ進む

国別目次へ行く 年順目次へ行く

TOPへ戻る

日本コインへ行く